イタリアンパセリ

スープセロリからイタリアンパセリに引っ越ししました。

全く進まない農作業

久しぶりの投稿です。
遅い梅雨入りになり、やっと開けたらめちゃくちゃ暑い夏になり、庭畑、畑地も草茫々です。
草刈り機で刈ったと思ったら、台風でまた草茫々、
去年は2回熱中症になりかけたので、完全武装しましたが、疲労困憊今までぼうっとしていました。
家の中でぼうっとするとメンタルの弱い私、憂いに浸ってしまいます。
来週は天気が回復するとか、何とかして前に進もうと𠮟咤激励しているこの頃です。

友人からメロンの苗頂いたのですがあまり乗り気にならなくて放任栽培したのにめちゃくちゃなり、
義兄夫婦に上げたところ喜んでくれました。
友人も他の友人からもらったとかでメロンの名前が分かりません、


夏野菜殆ど終わりました。
インゲン豆は黄金虫にやられて裸状態になりましたが、再び小さめですが葉が出来、花も咲き始めました。
少なめですがまた収穫できそうです。

iPadからスマホに変えて6ヵ月、ムスメが設定してくれたものの一日だけの説明だけでは頭に入りません。
スマホの写真も自動的にPCに入るように設定してありますがブログに入れるのは難しいです。
スマホの写真写した翌日でないとPCに入っていません
元々PCは初心者なのでなおさらです、
スマホ写真、粗まで見えるほど写りはいいのですが。

さようなら❣ 最後のトラクター

オットが遺した最後の農機具トラクター義兄に譲りました。
処分して残った6畝の田地があるので、躊躇していたのですが、あっぱれミニ耕運機で耕運しているのを見て引き受けてくれました。義兄ももう80歳、元気なのですが、早く渡さないと使えなくなる、と思ったので

梅雨が始まる前にと玉ねぎと、にんにくの収穫済ませました。
1週間ほど毎日納屋から出して太陽にあてました。

今年は張り切り過ぎてトマトがこのように、とにかく忙しい。


キュウリ、葉大根ハットリくん、小松菜ちゃん、ホウレンソウのおかめちゃん、わさび菜、もこのように
義兄夫婦にいつもおすそ分けしています。



iireiさん、に影響をうけてつるむらさきも植えています。

オクラも元気です

義兄にお裾分け



ぼうっとしていると憂いに浸ってしまいます。あえて忙しく過ごしています。今までは朝のうち草取りがメインだったのですが、とにかく忙しい。草取りがおくれがちになっています。
除草剤、農薬使用していませんのでもうめちゃくちゃ生えてきます。
よそのお宅のように完璧にしないでスイマー風にしています。

どんなに忙しくても水泳と英文無料パターンで編み物もつづけています。

週一に義兄夫婦に、お裾分けがてらお喋りしています。ほとんど兄は留守が多いのですが
お昼をごちそうになることもあります。
今の私は母は老齢、話し相手がいないので、本当に助かっています。
オットが健在の時は遠慮してあまり話したことがなかったのですが、
8人兄弟の2番目でオットが下から2番目、なぜか一番仲良くしていたので、共通の思い出も多く私も打ち解けやすかったと思います。

疲れるけど奥の深い畑仕事

オットがいなくなって早1年あまり、月日のたつのは早いものですね。
オットはスマホのホーム画面に鎮座して微笑んでいます。
お気に入りのプールコーチに言われました。畑仕事して腰がだるい、何かストレッチ教えてもらおうと思ったのに8時間の畑仕事やり過ぎ、5時間くらいに抑えた方がいいよと。
以前に比べてのめりこんでいます。疲れるけど楽しいのよね。


最近、カラス等々野鳥が庭の畑や木のまわりを飛び交っているので、トマトに防鳥ネット張りました。

ネットで調べて、トマトは2本仕立てにすると収穫が1.5倍収穫できるというので取り忘れた脇芽をそのまま伸ばしています、苗は20本購入しましたが差し芽で倍にする予定です。
夏は葉物が少ないので葉大根ハットリくん、おかめホウレンソウ、小松菜、わさび菜等々種を蒔きました。草木灰をざるで軽く振っています。聞くところによると昔やってたとか、


多岐にわたる畑仕事

最近、憂いに浸ることはありますが、努めてすぐ思考をほかの方に向けるようしています。
畑仕事、今までサボり過ぎていたので気の遠くなるほどあります。今まで得た知識、ボーとしてる間にはるか彼方に行ってしまったのでPCやスマホで検索しながらやっています。
ある日、甘夏とレモンの木野間の草取りをしてちょっと掘り上げたところこんなものがでてきました。
隣人に聴くと91歳のおじいさんがカラスノエンドウだというのです。ある人は自然薯みたいと言っていました。周りにそれらしいはっぱは見えないし普通の野草と思って刈り取ったかもしれません。

プール友人が支柱の話をしていたところ山でとってきてくれました。

4月に植えた春野菜こんなになっています。



何日か大雨が降った時玉ねぎとニンニクを植えている畑に水がたまり慌てて水抜きしました。
大変でしたが、先日の雨の前ミニ耕運機で耕し、水抜き溝までしたので今度は大丈夫でした。

この後里芋の植え付け、おろこ生えの赤しそ、青シソを畑に移植予定です。

憂いを和らげる畑仕事

憂いに浸り過ぎると、また体調不良になるのが怖くて、何とかならないものかと考えた挙句、今やっていることを、もっと熱中することにしました。
自分が一番と考え、思うがままに、そして楽しく。
畑仕事もYouTubeやサイトで検索し、スイマーの勘を信じてやっています。
ミニ耕運機の扱いも少し慣れて片手で操作しながらより良い状態にこなせるようになりました。
ネットとはすごいです。怖いときもあれば助かるときもあります。
ネットの怖さは毎日のようにメディアが公表しています。
野菜も今までの倍収穫できるよう頑張っています。疲れますが、よく寝れるし、楽しいです。

甘夏が落ちていてもったいないので皮をむいて実を食べたところ、すこし干からびていたけど、なんとかいけそうなので実ははちみつ漬け、皮はピールにしました、
適当に切って3回湯がいて水洗いを繰り返し最後に水につけて一晩おいて、70%のきび砂糖で弱火30分そして半日くらい広げて乾かしてグラニュー糖をまぶしました。
ポイントは最後に水付けた時我慢できるくらいの苦味があると、いいと思います。
このピールは苦みが特徴で苦みがなくなると間が抜けた味になると思います。
初めてでしたが、うまくいってプレーンヨーグルトにかけて食べまくっています
3個の甘夏に300gのきび砂糖でした。

4月のアーモンドの花が散り実が成っています。
これからどうなるのでしょう?
[:plai

上の方が乾燥中

下がグラニュー糖まぶして仕上げたもの
きび砂糖なので黒いですが、コクがあります

八十八所参り

3月は自他共に忙しく体調を崩して、血液、尿、CTスキャン、など精密検査受けたものの、ドコモ悪いところなし、の結果でした。ここ2,3年健康診断受けていなかったので覚悟はしていたのですが、
今だに侘しさに一人悩むことはあるのですが、老齢の母を見捨てることが出来なくて、なるべく、自分にご褒美しながら、畑仕事も楽しみながらやっています。
4月は体調を整えながら、仕事をし、合間に母と二人でドライブしています。
しています。ところが左手の中指の根元、ムカデにやられて、パンパンに腫れてしまいました。5月の6日でした。2回目だったので慌てて病院行きましたが。
ここ四国八十八か所参りで有名です。

一番から五番までまで行きました。
老齢の母は一番はお参りしたものの後は石段がなくても歩くのをても嫌がるので入口の日陰に待たせて一人お参りに行きました。
五番の地蔵寺の五百羅漢はオットと二人で行ったことのある思い出のお寺です。






















最近、iPadからスマホに変えてスマホの写真です。
余り憂いに浸らずに前向いていきたいと思います。
でも、オットはスマホの中で下向きながらやさしく微笑んでいます。

侘びしき想いに一人悩む

久方ぶりの投稿です。
前回の投稿以来,正月も誰も訪れることなく、水泳も畑仕事も何もせず【侘びしき思いに一人悩む】毎日でした。
2月になって老母が背中を複雑骨折して、あたふたしました。何とかオットの1周忌も済ませてほっとしたところ3月はめまぐるしいほど雑用がありホッとする間もなく嵐のように過ぎていきました。
氏神さんの当番、お隣さんの野菜作りの師匠Kさんの突然の死去、老母の下痢、その上私も胃痛になりました。血液、尿、CTスキャンまでして異常なし、今は治癒しています。
むしろ、胃痛になる前より、体調が良くなっている気がします、
1週間水様便が出て胃、腸が空っぽになったからではないかと思うのです。
体調が悪くても、横になる暇などなく、隣人のお付き合いしました。

300年以上昔からあるスイマー家、空き地、田畑手放しました。
私の代で手放すとは寂しいのとご先祖に申し訳なくて、涙が止まりませんでした。
全くの他人でなく、隣人に譲ることが出来たのが救いです。
昨今、他人に手放し、隣人に迷惑かかっているのを聞いているので

今まで体調不良は、疲れ、やストレスだろうと周りの人たちが言うのです。
これから、自分を大事にしょうと思っています。
買い物は自分本位に、母と二人でドライブしたり、

f:id:jun_111230:20190401080203j:plain
f:id:jun_111230:20190401080151j:plain

これ、アーモンドの花だそうです。
隣人の空き地に咲いていました。